FC2ブログ

フェンベンダゾール(fenbendazole)ーガン対策

フェンベンダゾールとガン
ガンの男性が犬の駆虫薬をのんでガンが消えたという話。


フェンベンダゾール治療始めました。
2019-09-15 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

災害時キャッシュレス決済はできない

台風15号の影響で千葉県では停電で復旧が明日以降になる地域もあるようです。

最近消費税アップの不満を解消するためのポイント還元でキャッシュレス決済を推し進めようとする傾向がありますが、日本のように災害が多い国では不向きではないかと思います。

当院ではVISAとMasterCardのクレジット決済はできますが、paypayや○○payといったスマホ決済導入はまだ考えていません。
時々企業側から提案されることがありますが、現時点では保留にしております。

海外では現金よりキャッシュレスが多いようですが、それは安全ではない(偽札を含め)からで、日本のように財布を置き忘れても警察に届いているような安全な国において無理にキャッシュレスにする必要があるのかどうか。

災害時には現金は必要です。
2019-09-10 : 社会 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

里親募集した16年後の問題は人による

(以下は保護主から相談されこちらが理解している内容です)

ある人が2003年秋に保護しミルクで育てたオスの子猫。
50代の夫婦と娘さんがいる家が里親宅になりました。
現在15歳と10ヶ月。

最近保護主に連絡があり

「誰か飼える人がないか」とのこと。

娘さんは途中家をでていたのだろうと思うのですが、このたび出産でしばらく実家にいることになりました。
よく世話をしていたご主人はいつかは知りませんが亡くなられていて、現在女性と猫のふたり暮らし。

問題は娘さんの猫アレルギー。
いつ発覚したのかはわかりませんが、今回は長く実家にとどまるためと、今後も何度も実家に帰る機会が増えることになるため
猫が問題ということらしい。いっしょにずっと住むわけでもないが。

これ、飼い主が病気や亡くなったので飼えなくなった以上にふ~とため息がでます。
16年いっしょだった猫の立ち位置がこんなものなのか。
今年16歳の猫を飼う人がいるのかどうか。
仮にいたとしても住む場所をかわるというのは猫にとって一大事で命にかかわるかもしれません。
保護活動をしている人が有料で飼育者として名乗りをあげることがありますが、多数猫のいるところへ一匹で静かに暮らしていた猫が行っても安らげるはずはありません。

里親募集の成功は最後までわかりません。
猫一番で考えれば自ずと問題は解決すると思うのですが。



2019-08-27 : 里親募集 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

車の利用法

子犬の頃から毎日少しずつ車に慣れるようにしておいたら、長く車で移動する時に犬が吐いたりせずにすみます。
病院に行く時だけ車に乗るということになると、車に乗るのを嫌がるようになります。
慣れというのは大事です。

でも、車に慣れてない犬の利点もあります。

何か消化できないようなものを口にいれてしまって吐かせなければ(吐かせなくても大丈夫なケースもある)となった時
荒い運転でウロウロしたらもしかして吐いてくれるかもしれません。

当院で飼っていた犬は子犬の頃毎日少しずつ車になれさせたのですが、まだ慣れてない頃グルグルした六甲山の道を行く途中吐いたりしていました。

「吐かせないといけないけど、病院しまっている」という時は、六甲山!(でなくてもいいですが)
うまくいけば吐くかもしれません。
2019-08-23 : 飼育 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

股関節形成不全の時代もありました

1990年代~2000年前半に、G.レトリーバー、ラブラドルレトリーバーなどの股関節形成不全の治療が多くありました。
当時G.レトリーバーを飼う人は多かった記憶があります。

股関節形成不全の治療法としては

成長期に激しい運動をさせずケージに入れる時間を多くしてその時期を通過するか、手術でした。

手術法:①大腿骨頭切除術 ②股関節全置換術 ③骨盤三点骨切り術

当院では①の骨頭切除術を選択していました。この病気は若い時に発覚します。この手術では骨頭をとるとすぐに運動をして筋肉がつくようすればいいので、若い時期にこの手術をするのは飼い主も犬も制約がなくて楽なのです。②のように体内に物を残さないし費用も安く上がります。数年後の犬の状態も確認しましたが問題はありませんでした。4足歩行なのでこの手術でいいのではないかと思いました。

②の置換術は人間と同じように人工骨頭を埋め込む手術です。
正当な手術法といえますが、費用は高く、はずれたりして再手術もあったようです。
人間の股関節の手術においては術後いろいろ脚の動かし方に制約があり、再手術がないよう本人が気をつけますが、犬はそういうわけにもいきません。

その後、繁殖の段階で遺伝的にこの病気の可能性のある犬を使わなくなり、手術までしなければならない大型犬は減りました。特にラブラドールレトリーバーは盲導犬として活躍するため、繁殖を厳しくしこの病気は減ったはずです。
それと大型犬を飼う人が最近少なくなったような気がします。
この手術で繁栄していた病院はひまになったでしょう。

僧帽弁閉鎖不全症の犬で手術までした犬の半分以上がチワワです。
チワワを飼う人が減ったら、手術の件数も減ることになります。
また、レトリーバー犬のように繁殖に気をつけるようになると、僧帽弁閉鎖不全のチワワも減ることになります。
この病気日本のチワワに多いだけなのか、どの国のチワワにも多い病気なのか。

純種の人気犬種に翻弄される動物病院です。
昔のように「純然たる中型の雑種」が多いと病気もないだろうにと思います。

2019-08-20 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

僧帽弁閉鎖不全症の犬の外科治療

JASMINE系列で僧帽弁閉鎖不全症の手術をするとしたら奈良の病院になるようです。

希望する方があるなら紹介したいと思います。
二次診療なのでかかりつけの病院の紹介がいるようです。
こうしたある病気に特化した二次診療の病院は歓迎します。

手術の利点
・投薬からの離脱(手術しても離脱できない例もありますが、薬は少なくなるはずです)

DSファーマアニマルヘルス(株)がだしている「Vet i (ヴェットアイ)」No.23(2018)の特集に
JASMINEどうぶつ循環器病センターの獣医師 高野裕史氏、上地正実氏による説明がなされていました。

2017年の手術成績
166頭
・術中死1件、入院中死亡例は10例 (6.6%死亡率)
・チワワ 55%、キャバリア(12%)、mix(10%)、トイプードル(9%)、マルチーズ(7%)、ポメラニアン(6%)、シーズー(4%)、M.シュナウザー(2%)、Mダックスフンド(2%)、ノーフォークテリア(2%)、その他(4%)
・年齢:6歳~13歳 (9歳~11歳が多い)

前記事に書いたように、「内科治療を始めて半年の生存率が50%」というデータがどこからきたのかわかりませんが、
当院としては「内科治療を始めて半年の生存率は100%」です。
当院が特別ということではないと思います。
10歳前くらいから症状がでて内科治療が始まることが多いです。
それで半年で亡くなるという方が難しいのでは?

亡くなるとしたら13,14歳くらいから内科治療始めたか、他の病気も関係して亡くなったのか。

また、内科治療も何年間で外科治療に近い費用になるのかどうかは病院によるのでしょう。
かかりつけで1年間でどれくらいかかるか大体の見積もりをだしてもらったらいいかもしれません。

両方のメリット・デメリットを比較して選択してほしいと思います。


2019-08-19 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

僧帽弁閉鎖不全症の犬の内科治療

JASMINEどうぶつ循環器病センターの説明では

「内科治療を始めて半年で亡くなる犬が50%」
となっているのですが、

そんなに早く亡くなるのでしょうか。
治療して半年で亡くなる犬の方がめずらしいと感じています。

うまく薬を調整したら5年、6年と維持できています。

費用も、6年の内科治療で200万円ということはありません。100万円もいかないのではないでしょうか。


2019-08-17 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「愛犬が僧帽弁閉鎖不全症と診断されたら読む本」

「愛犬が僧帽弁閉鎖不全症と診断されたら読む本」 上地正実

JASMINEどうぶつ循環器病センター
本の中で紹介されている病院です。
以前テレビ東京の番組「YOUは何しに日本へ?(こんな番組名だったと思う)」で手術を受けに日本に来た外国人がインタビューされていたようです。

手術をするか内科治療でいくか。
当院でもこの病気の内科治療をしています。12種類の薬を組み合わせてその子にあったのを処方しています。

・チワワ 内科治療期間 2012年9月~2019年3月(13歳3ヶ月で死亡)
・チワワ 咳をして突然倒れることがあり内科治療を始めたのが2015年9月(8歳)。現在12歳7ヶ月。
・キャバリア 2013年9月~現在(15歳3ヶ月)
・他 1種類の薬のみで維持できている
今思い浮かぶのが以上のケースですが、過去亡くなった犬で内科治療で何年か維持できたケースは割とあります。

この病気の薬だけでなく、他に体調を維持できるサプリメントや食餌のおすすめもしています。

手術は検査や入院費などすべていれると200万円くらいです。

知りたいのは手術した犬の晩年です。
この手術を受けた犬の飼い主のブログをチェックすればいいのかもしれません。
2019-08-16 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

台風10号

(後年、同じようなコースをたどる台風の場合の参考に記す)

8月15日 13時30分

雨は降っていない。木々の葉が揺れるくらいの風。

昨日の天気予報では今日15時には暴風雨ということでしたが、今日の予報では強雨になっていました。
南を通るJR神戸線は運休のようです。

人も車もとおりません。

15時くらい 広島に上陸

16時10分
雨が少し降っていますが、風は相変わらずあまりありません。

17時30分
雨が割と降っていますが風はなし

18時30分
雨が激しくなってきました

19時30分
普通の雨降りです。三宮の百貨店も終日閉店、JR神戸線も運休なのでそれなりの台風を想定していましたが違いました。

8月16日
夜中、台風が日本海に抜けてからの方が雨多く、風強かったようです。

台風10号2019年8月
2019-08-15 : 自然 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

皮膚病 あるコーギーの場合

3月 治療中で良くなってきています。1月末から皮膚病の治療を始めてすぐに効果が出始めました。初診の頃はこの写真よりもっと毛がありませんした。

皮膚コーギー


8月最近撮影。毛の色が違って別犬みたいですが、同じ犬です。指の周辺はまだ毛のはえてない部分があります。
皮膚コーギー2
2019-08-13 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

犬の駆虫薬ががんに効くーフェンベンダゾール

犬の駆虫薬でガンが消えた

この注目のフェンベンダゾールですが、他の駆虫薬「フェバンテル」が代謝されて生じる活性代謝物でもあります。

当院にあるフェバンテルを含む駆虫薬「ドロンタールプラス錠(バイエル薬品)」
1錠にフェバンテルが150mg含まれています。

人間では個人輸入で「Safe-guard Canine Dewormer for dogs」「PanacurC」を購入されているようです。
「Fish Bendazole Powder」もあります。

もう少し調べて、犬猫のガン対策に使っていこうと思っています。




2019-08-07 : 医療 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

うさぎ

数日前久しぶりにうさぎがきました。
爪を4本くらいはがしたようで出血していましたが、すでに止まっていました。

当院インターネット上の紹介サイトでは犬猫のみの診療となっているようです。
たぶん、以前に診療内容を書いてだした時犬猫としたのではないかと思います。

10年ほど前まではうさぎ、ハムスター、フェレット、小鳥はよく来院していました。
うさぎも犬猫と同じように、採血して血液検査し、静脈点滴することもありました。
ネザーランドなどの小さいうさぎは歯が伸びて生活しづらくなるので無麻酔で歯切りをしていました。
奥歯の方は小さい口なのでちょっと手間がかかりました。

今回のうさぎさんの飼い主はうさぎ飼育は3匹目で、過去亡くなったうさぎの1匹は前歯の歯切りの時麻酔で亡くなったそうです。

小さい動物は犬猫以上に気を使います。
外に出たことがない動物を連れ出すわけですから、本動物はかなりドキドキしているはずです。
飼い主にもさわられることが好きでないうさぎの場合保定により気をつける必要があります。



2019-08-05 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

踏み絵

記憶の片隅にありました。
思い出しました。

かなり前の話ですが、小型犬を抱いて当院に入ろうとしていた人が、
小さい声で「あ、猫だ!」
と入らずに帰って行きました。
猫が苦手なのでしょう。

昨日犬を抱いた人が入ってきて用件を聞くと「健康診断を」ということで問診票を渡すと
「ちょっと……」と言って外に出て帰ってきませんでした。

猫のせいか、検査機がカバーされているため検査機がないと思って退散したのか。
ちょっとの間だったので、検査機の確認もできなかっただろうし、やはり猫が原因か。
または、病院らしからぬ感じなので帰って行ったのか。

当院に来られる犬の飼い主は猫も好き、あるいはいやでない人であろうと思います。
猫アレルギーなので猫を飼いたいけれど飼えないという人もあります。

当院にいる猫が踏み絵になっています。
やはり猫がいやな人に我慢しながら来てもらっても長続きしないと思っています。

一方、このブログを読んでいて下さって、考え方がシンクロしているので今日他区より来院された方がありました。
猫ですがひどい呼吸音がして1ヶ月近く苦しんでいたのですが、静脈点滴すると呼吸が落ち着き始め普通の座り方になりました。
明日退院します。

2019-08-03 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

助かること

顧客カルテ(ファイル)について

お電話で「265の○○です」と最初にカルテ番号を言って頂けるのは助かります。

来院時に診察券がない場合、覚えている番号を言って頂けるか、前回の明細書(番号が右肩に書かれている)を提示しただけるのでも助かります。

診察やお話はカルテが出てきてからスタートなので、出てない場合記憶で話すことになるので不安です。
2019-07-27 : 日常 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

暑くなりました

今日は台風の影響で曇りなので暑くはないのですが、昨日の日中は暑かったです。

熱中症に気をつけましょう。

犬が調子を崩す一つの原因として、「いつもと違うことをした」が上げられます。

そのひとつ

シャンプーやカットしてもらうこと。

暑い時期、ブローの温度がどれくらいか知りませんが、送り迎えは徒歩でなく車でして下さい。
そうでないと熱中症になる可能性があります。特に高齢の犬は気をつけて下さい。

高齢の動物(人間も含め)、同じ毎日があることが長く生きるコツです。

2019-07-27 : 一言 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夜泣きする犬に抑肝散

高齢の認知症気味の犬に抑肝散がいいです。

成分:当帰、茯苓、釣藤鈎(チョウトウコウ)、柴胡、川芎(センキュウ)、甘草、白朮(ビャクジュツ)

夜泣きしていた柴犬に与えると夜泣きがなくなりました。

抑肝散は気持ちの高ぶりを抑えるのにいいようです。
2019-07-14 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

東大阪犬の連れ去り

東大阪連れ去られた犬もどる

「Mr.サンデー」で放送されていました。
自転車の男性が犬を連れ去る映像が流れました。

三味線の皮用に連れ去られたのかと思いました。
三味線ときけば猫皮と思われるでしょうが、津軽三味線は犬皮で、稽古用の三味線の皮も犬皮です。

無事でよかった。
2019-07-10 : 社会 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

月桃の苗

少し前の記事で月桃抽出液の話をしましたが、苗を近所の方に頂きました。
増やしていこうと思います。室内猫は植物を持ち込むと必ず近づいてきます。葉っぱをカミカミしていました。

月桃

2019-06-29 : 植物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

純種の猫

すこんぶちゃん亡くなる

かわいらしい写真で人気だったスコティシュホールドのすこんぶちゃんが亡くなったということです。

純種の猫は先天的に心臓に問題をかかえているかもしれません。

当院の猫顧客に占める純血種の猫の割合は少ないです。
里親募集や拾ったりした「普通の」猫が圧倒的に多いです。

純血種とそうでない猫を扱う上での違いは

・麻酔は純血種の猫の場合特に注意すべき

というところです。
経験上そう思います。

絶対しなければならないことでもないのに軽い気持ちあるいは流れで麻酔をかけないことです。
これは純種でない猫においてもいえることです。
興奮しているからといって麻酔をかけて検査(X線撮影に多い)しないことです。

追記:血液検査の結果黄疸が認められ、白血球と血小板0ということで死因不明
2019-06-26 : 生態 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ガンが消えた

フジテレビ「アンビリバボー」6月20日放送

昨日テレビを見ていたらアンビリバボーな話で驚きました。
ガンで死を覚悟していたらガンが消えていた話。あれから11年たっても再発はないようです。
どういうことでしょう。
笑って明るく生活するということもいいだろうし、何か個人的にしたことがないのかなと思いました。

当院の顧客の猫で

2015年呼吸困難で他院でX線撮影。肺になにかできていて胸水ありで肺ガンかもしれないという診断。
酸素テントでしばらく生活させていたのですが、その後復活し2018年7月のX線撮影で胸部には何も認められず、18歳で他の病気でなくなりました。
飼い主の姿勢がよかったと思います。当院も情報提供するし、個人的にも情報を仕入れて試されていました。

顧客の知人(人間)は肺の手術をして摘出する予定だったのですが、直前の画像ではなにもなく、手術を免れたということです。
CTだけで見つかる肺の陰影くらいだったのでしょうか。
2019-06-21 : 放送番組 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

CIAOチュール自分流

いなばのおやつ「チュール」はヒット商品です。

CIAOチュールかつおの場合
原材料:
かつお、かつお節エキス、糖質(オリゴ糖等)、植物性油脂、増粘剤(加工でん粉)、ミネラル類、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、ビタミンE、緑茶エキス、紅麹色素、カラメル色素

保証成分値
粗たん白質・・・・・・7.0%以上
粗脂肪・・・・・・・・・・0.2%以上
粗繊維・・・・・・・・・・0.1%以下
粗灰分・・・・・・・・・・1.5%以下
水分・・・・・・・・・・・91.0%以下
エネルギー…・・約7kcal/本

原材料で気になるのは、植物性油脂、増粘剤(加工でん粉)、増粘多糖類、カラメル色素。

植物性油脂はコーン由来のものらしい(問い合わせしました)。

動物病院だけで売られているのはカロリーが倍で、たぶん植物性油脂を増やしているのではないでしょうか。他にも体にいいものが加わっているようです。当院も扱おうかと検討しましたがやめました。植物性油脂が気になるので。市販のチュールで十分ではないかと思います。

混ざり物が気になるので、ささみだったらささみだけをミキサーにかけ裏ごしし、とろみが足りないのでジャガイモを増粘類のかわりに使ってらっしゃる人もあります。米粉を使う方法もあります。
小分けして冷凍します。使ったチュールの入れ物を再利用している方もいます。

味はわかりません。本物チュールの方を好むかもしれません。
2019-06-19 : 飼育 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「町の獣医師の治し方」今林龍三著

今林動物ケアクリニック

2018年12月に発行の本です。

骨折治療の岸上獣医師やこの本の著者も長年獣医療に携わってこられ、どちらも最近の獣医療の問題点を提示しています。

この病院とは少しかかわりがあり、2012年に猫のFIV/FeLV/FIPによる症状を抑える療法について問い合わせをして現在もその療法プラスアルファで対策しております。


*FIV(feline immunodeficiency virus)猫免疫不全ウイルス
*FeLV(feline leukemia virus) 猫白血病ウイルス
*FIP(feline infectious peritonitis) 猫伝染性腹膜炎




2019-06-18 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ヨークシャテリアの胆泥

胆泥対策の月桃抽出液

年10件胆のう摘出術をしていたのにしなくてよくなったということです。

手術となるとそれに付随する検査・処置・入院費が加算されるので手術しないとなるとかなりの減収になると思います。

犬に負担をかけない治療というのが一番です。
2019-06-17 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

紅豆杉

関西医科大学付属病院が膵臓ガンの腹膜転移をパクリタクセルをおなかの中に注入して治療する治験に対してクラウドファンディングを実施したというニュースが流れました。

膵ガン腹膜転移とパクリタクセル

パクリタクセルはイチイ科のヨーロッパイチイの樹皮から抽出される物質か樹皮なしの培養物が仕事をしてくれる薬のようです。

当院で扱っている紅豆杉(こうとうすぎ)も樹種としてはイチイ科に属し、同じ仲間である日本の「イチイ(一位)」は糖尿病などの薬として使われています。
2019-06-14 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「猫50匹殺した」

「猫50匹殺した」

この男性近所の長毛の猫の窃盗で捕まりました。
淡々としゃべる男性がこわい。

トラップを手に入れてまで捕まえる。

3年前、北区動物管理センターに持ち込まれたこねこ姉妹2匹。
偶然現場に居合わせてその子猫2匹(ちーたん&はーたん)を連れ帰りました。

子猫をトラップを手に入れてまで捕まえていたのが北区の歯医者でした。
ちーたん&はーたんは人に馴れてなかったのでそのうちどこかに行ったのにあえてそこまでして捕まえる執念深さが怖いと思いました。
2019-06-13 : 社会 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

犬の歯石取り

犬の歯石取り

犬の歯石取りを麻酔なしでおこなっている病院です。
以前麻酔ありで歯石取りをし亡くなったことも公表されています。

麻酔なしの歯石取りを3万匹。そのうち5匹がトラブル。
率からいうと低いと思います。

麻酔なしでおこなう歯石取りは工夫も必要だし、はっきり言って麻酔ありでやった方がよほど楽です。
麻酔ありの歯石取りは、検査(血液、X線撮影、心電図)ありで2~3万円くらいでしょうか。
何かできものができてそれをとる手術より、手間も時間もかかる手術です。

当院、以前うさぎの「歯切り(奥)」をすることが多かったのですが、麻酔ありでした方がよほど楽なのにと思っていました。
でもうさぎの歯は速く伸びるのでその都度麻酔をかけていたらいつか死ぬだろうと思ったので保定して無麻酔でやっていました。

この病院の院長正直です。
麻酔ありの歯石取りを定期的にやっている病院、施術後犬が具合が悪くなって亡くなっているかもしれません。
2019-06-12 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

飼い主のストレスは愛犬にうつる

飼い主のストレスは愛犬にうつる

毛髪のコルチゾール値の高さでストレスをはかった結果

犬は飼い主の不安に影響されるが、飼い主は犬の不安には影響されないらしい。
これだと不安の多い人は犬を飼うべきではないということになるが、むしろアニマルセラピー的効果があるので飼った方がいいという意見。人間側からいうと。

精神的に不安定な人は犬を飼わない方がいいと考える人は日本では多いのでは?
利点があるから飼うのでなく、自分が犠牲になってでも犬を守りたい飼い主、現在の自分が不安定だから犬に申し訳ないなと思っている飼い主はいます。


2019-06-12 : 飼育 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鍼治療

今日は往診で鍼治療に行ってきました。

小さな犬の場合連れてきてもらって病院内で治療をするのですが、ラブラドールレトリバーなので往診することにしました。

MRIでは頸部椎間板ヘルニアが判明しております。
胸腰部も可能性がありますが、撮影されてないのでわかりません。

歩けなくなって約3週間。
1週間前にくらべてずいぶんよくなっています。
2019-06-08 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

アルファ獣医科病院ウェブサイト

こちらから↓↓↓

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR