アルファ獣医科病院ホームページ
アルファ獣医科病院ホームページ(診療版)を作りました。
今後この診療版をアルファ獣医科病院のホームページとします。
  

検査費が大半を占める

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256492

こういうのあり得ます。

動物病院ではいろいろな検査機器をおいていますので、人間のクリニックより検査結果がすぐにでます。

病院請求費用に占めるのは圧倒的に検査費用が多いです。

検査して何もわからなければ、治療もしないし、薬もださない病院は増えているのではないでしょうか。

推察して治療や薬をだすというのは昔からやってきてますが、はっきりしない場合何もしないというのも安全策かもしれません。

ただ、現実には動物はいつもと違って調子を崩しているので何かしてあげなければと思うのは飼い主も病院側も同じです。

病院サイドの人間も動物を飼っていたら同じ飼い主なのです。

英会話スクールの宣伝で「経験と勘」というのがありましたが、経験に基づいた勘も大事かもしれません。
2017-10-06 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

尿検査はいつくらいまでの尿

尿検査は尿石症でみる場合がほとんどで、犬よりも猫での方が圧倒的に多いです。

調べる項目: ブドウ糖、ケトン体、比重、PH、潜血、亜硝酸塩、白血球、たんぱく質、ビリルビン
(試験紙によって異なる)

複数の尿で調べたのですが、

・尿を採って冷蔵保存しておけば一日たっていても検査値にほぼ変化なし。

・PHは3日たっても変化なし。

・たんぱく質は1日たっても変化はありませんでしたが、2日目には変化がありました。


4時間以内の尿といわれることがあるようですが、当院では冷蔵して当日か翌日持ってきて頂いて検査しています。




2017-10-02 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

子宮蓄膿症手術

9日に15歳のヨークシャテリアの子宮蓄膿症手術をしました。心臓も悪いので注意しておこないました。

若い頃に卵巣子宮摘出術を受けていたらならない病気です。アンジェリーナ・ジョリーではないですが、子宮がなければなるはずがないので当然なのです。

「15歳まで生きたのだからこのままで」☚注射や薬で一時的には良くなる
「いや、膿のたまっている子宮さえとれば元気になる」

と葛藤になります。

今まで子宮蓄膿症で手術をした犬は全員食欲を取り戻し元気になっています。

かなり前の話ですが、他の病院で子宮蓄膿症で手術して調子が悪く、手術の数日後連れてこられて当院で治療したけれど亡くなったケースは1件だけあります。
たぶん、術後、静脈点滴をしなかったり、他の処置が足りなかったのではないかと思います。

ごく最近のテレビの動物番組の海外の映像で、猫と仲良しの手術のできない余命いくばくもない(といわれている)コッカースパニエル風の犬が横たわっていて、何日か後に走り回っている姿が流されました。
たぶん病気は子宮蓄膿症で、薬で一時的に元気になったのではないかと思いました。
そんなに高齢でもない犬で、手術できない理由は何だったのでしょう。
リスクがあるということだったのでしょうか。
2017-09-12 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

麻酔が幼齢猫の脳に与える影響

発達段階での動物の脳に麻酔が与える影響は、細胞死、神経細胞の欠落、認知能力の障害などが考えられます。

昨日の神戸新聞の記事によると、神戸市は「殺処分0」を目指してのら猫1000匹の不妊手術を目標にするらしいです。

捕獲する時期によってはかなり幼い猫も捕獲器に捕まるはずで、その場合どうするのだろうなと思います。

飼い猫の場合、2か月齢くらいで手術する動物病院はほぼないと思われます。
どのくらいの月齢までが脳に影響を受けるのかははっきりしませんが、特別早い段階で手術する理由もないし、他にも理由があって手術はもっと月齢がいってからします。

人間においても発達段階での麻酔の脳への影響はあるようです。

2017-04-18 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

最近のうちの医療事情

最近、高齢犬猫の治療で新たにやってくる人が増えました。

インターネット情報や身内の人医療の情報により、飼い主自身が自分の飼っている動物に「より負担がなくかつ効果的」な治療を模索するようになった感じがします。

一般的に全獣医療費にしめる検査料は、昔よりかなり増えているように思われます。
検査はしたけれど治療法はそんなに変わらないなんてこともありえます。


2017-03-13 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

アルファ獣医科病院ウェブサイト

こちらから↓↓↓

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR