fc2ブログ

腫瘍対策

人間の医療は動物実験で得られたデータの上に成り立っていますが、獣医療は人医療で試された結果動物に採用するかどうか決めるところがあるので、人間実験をおこなっているともいえます。きっちりしたデータがなくても「効いた」という情報があれば試してみたらいいと思います。少なくともうちの病院では人間に良かったものは検討して動物に使おうと思っています。

ビオトーワは人医療(ガン対策)に使われており、うちの病院では2011年から採用しています。
前記事のシーズーも発病が2011年だったら外科療法なしで、ビオトーワの内服だけでいけたかもしれません。
「血管周皮腫」であったことはわからなかったでしょうが。

「できもの」ができて手術を勧められているけれども、手術はとりあえずは避けたいと思っている飼い主の方は試されてもいいかと思います。

2012-11-05 : 医療 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
ホーム

アルファ獣医科病院ウェブサイト

こちらから↓↓↓

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR