TNR プログラム

trap 捕獲する 
neuter 中性化する(不妊手術する) 
release (放す) /return(元のところに放す)

①  trap-neuter-release (TNR)

② trap-neuter-return (TNR)

③ trap-neuter-return-maintain (TNRM)

日本で一般的にTNR活動といわれているのは ②になります。

①のrelease は漠然と放すことになり、猫は元のところに放すべきでreturnが適当であろうと思われます。何かの理由でリターンできない場合は、他のところにリリースすることになります。

③のmaintainは放したあと、えさをやったりして養うことです。

不妊手術をしてあと見守り、ずっとえさをやっている人の行動はTNRMをやっていることになります。

2017-05-22 : 保護 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

情報発信はここで

診療時間の臨時変更と休診はここでお知らせします。アルファ獣医科病院のHPは通常の診療時間帯・住所の確認、里親募集の応募時にご覧ください。
このブログでは病院の日常、人間と動物の健康、ペット関係の情報などを書いていきます。
診療は動物の負担と効果を天秤にかけて選択していきたいと思います。
お昼12時から1時までは予約タイムにしております。あらかじめお電話下さい。お待たせせずにゆっくり診察致します。

アルファ獣医科病院HP

現在、ホームページの「こんな子たちが待っています」と「応募票・フォーム(ウェブ送信用)」は表示できません。里親募集の子はブログで紹介します。
里親希望の方は、アルファ獣医科病院ホームページの「里親になる方に」をご覧になり、
・メール
・ブログ記事コメント
・Tel/FAX 078-413-0555
いずれかの方法でお問い合わせ下さい。
こちらからの質問はホームページ「FAX応募票」でご確認下さい。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR