fc2ブログ

目的が虐待・売り(実験,三味線)以外の問題里親

里親募集に応募してくる人の選抜は里親になる目的が
・虐待
・売り(猫身売買)ー動物実験や三味線

の場合、即落選(発覚してれば)なのですが、

http://pochinyan.blog95.fc2.com/blog-entry-1395.html#cm
このケースは一番やっかいかもしれません。
2014年3月~4月のブログ記事では、一人暮らしの若い女性で初めての猫。それなりに猫の勉強をしていてペット可の住居に猫のために転居。保護主へは保護主に劣らぬよう2匹の猫を大切にすると言っている。別に落選理由はないが、強いていえば若い(みたい)。これからかなり人生が変わっていく人。

2014年4月末に譲渡され、2017年12月に車で元公民館に遺棄。
3年も飼っていて捨てる???
飼えなくなった(飼うのにあきた)なら保護主に連絡し、何か方法はないか意見を聞いたらいい。

ことばで「大切にする」なり言って、いい飼い主、いい人と思われたい人は、だめな人と思われたくないため、こっそり大胆な行動を起こすのかもしれません。

里親が見つかって「めでたし、めでたし」と思っていても、「つづく」があるのです。

2018-08-31 : 譲渡その後 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アルファ獣医科病院ウェブサイト

こちらから↓↓↓

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR