fc2ブログ

背骨の骨折ー同じようなケース

猫の背骨の骨折

背骨の骨折といえば思い出すことがあります。
ずいぶん前の話。

近所に甲南大学があるのですが、そこに通う一人暮らしの女子学生が黒の子猫をもらって飼っていました。
生後半年程度だったでしょうか。FAX通信機器が自宅にあるのは珍しくなかった時代です。

その女子学生が自宅に帰るとその黒猫が動けなくなっていました。
ひとりでコードで遊んでいてFAXが落下したようでした。

背骨が折れていて整復手術をしました。ほぼ歩けるのは無理ではないかとは思っていました。
猫の背骨の整復手術はなんとか骨がつながっても術後の固定が難しく、最終的にはこの記事の猫と同じように下半身は動かず、尿を毎日絞り出してやるのが日課となりました。


その後その女子学生は就職活動をしたり研修でどこかに泊まりがけでいったりしなければならない日々がありました。
就職してからは転居もしたり、その後その猫がどうなったのか。

この出来事で思ったのは猫の里親募集はやはり今後生活が大きく変化することがあきらかな人は対象外にすべきだということでした。




2022-08-29 : 医療 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

アルファ獣医科病院ウェブサイト

こちらから↓↓↓

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR